So-net無料ブログ作成

清水用ポンプラインをカプラー仕様に。 [キャンカー二代目 ZIL4]

キャンカー友人、高知のたかさんブログを拝見している時に、これはよいですねーということでウチのジルカスにも採用させていただきました。



casio 001.jpg
ポンプですが取り外しができないためこの位置で水抜きをせざるを得ない状態です。
この時点ではホースが内径10ミリのものなのでポンプに無理矢理突っ込んでなんとか固定仕様でしたが。




casio 006.jpg
そこでたかさん仕様に改善、ウチの場合は上記のようにポンプを大型化したのでホースが同径でなくなりましたが、カプラーは共通のため太さの違うホース同士も接続できるという大変助かるカプラーかと。
カプラーから下が内径12ミリのホース、上が10ミリのホースです。




casio 007.jpg
電源線は今の所防水ピンコネクターからの脱着状態ですがいずれ改善を。


本家たかさんブログ記事はこちらから~→給水タンク

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0