So-net無料ブログ作成

視界の改善 クルージングミラー装着 [キャンカー二代目 ZIL4]

標準ボディのキャブコンだけだと思うんですが後方視界が非常に悪いんですよ。
ミラーステーが短いうえにキャブから後ろが150ミリ出っ張ってるため真後ろ方向を見ようとミラー調整すればサイド方向が見えなくなり車線変更が怖くてできません。
まートラックなんで真後ろ方向が見えないのはある意味ありがたいんですけど、高速で追い越し車線に変更する時のタイミングがとりずらいのが難点だったので補助ミラー総動員令を敢行してみました。




casio 001.jpg
JET INOUEさんとこのタマゴミラー、今年の初めの頃に買って右ミラーの上に取り付けてました。
外装部品のくせに取り付けビスがバリバリに錆びてしまうためステンレス製にまず交換します。




casio 002.jpg
ビスはM4の首下10ミリがベストかと、そしてプラスナベからキャップスクリューボルトに変更です。
六角レンチで締めるほうがチョー楽なのが判明したからですけどね。




casio 003.jpg
で、今回はこのメインミラーの下に取り付けたクルージングミラー2トン車用、タマゴより鏡面積が広くなったため視界の確認がかなり楽になるスグレモノです。




casio 005.jpg
左にもタマゴミラーを増設してみました。
左右から真後ろ方向を確認できるっていう魂胆ですが、右に比べて左が寂しくなりそうなのでバランス的とも言うかもしれません。




casio 007.jpg
ジルカスの右後ろボディにカメラを密着して撮った写真です。
なんか10トン車みたいにボリュームがあります。




casio 008.jpg
左はこんな感じでタマゴミラーがちょこんと乗っかってらしゃる感じに。




casio 009.jpg
最後はお顔方向から全体を、クルージングレンジャー・・・いやクルージングデュトロの完成です。
ちなみにメインのメッキミラーカバーにあわせて全部メッキ仕様で買ってますが、純正と同じ黒のタマゴとクルージングミラーもありますのでノーマルミラーのオーナーさんでも安心かと。
相場はタマゴ1200円前後、クルージングは3000円前後ですかねー、黒だともう少しお安くなります。


遣い方としてはタマゴミラーで真後ろ方向の確認、クルージングミラーは追い越し車線への変更タイミング用として位置づけております。
タマゴもクルージングミラーも平面鏡という利点から距離感がとりやすいのがいいところでしょうかねー。
安全をお金で買えるならいくらでも投資したい今日この頃だったりします、ではまた。
nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 1

コメント 4

ひでき

こんばんは。
ドアミラー装着位置より後方部分が出ているのですね!
知らなかったです、勉強になりました。

by ひでき (2015-10-13 22:35) 

ぴょん

ひできさん、正確にはボディから出っ張ってますが普通のトラックより出っ張ってないんです。架装部分がキャブとツライチならよく見えると思うんですが、それは平ボディだったらなのかもしれません(^_^;)
by ぴょん (2015-10-14 07:44) 

あんちょこ

死角を減らしてメッキを増やすとは…
流石ですな(-。-)y-~
by あんちょこ (2015-10-14 10:16) 

ぴょん

あんちょこさんなるほど〜。
いい格言ですなー、言われてなるほどなるほどなるほどなー!って自覚しました(^_^;)
でも、もーこれ以上は思いつきませんねーさすがに(*^^*)
by ぴょん (2015-10-14 21:46) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0